疲労回復の栄養チャージ~サプリメントで元気なボディー~

女性

肝臓にアミノ酸

茶色いサプリ

肝臓の働きとは

肝臓といいますと、体内に摂取されたアルコールなどの一種の毒物を解毒する働きが思い浮かびます。その他には、血液中の栄養分を分解したり、あるいは別の物質に合成したり、それら栄養分を貯めておくこともしています。実際の肝臓の働きは、もっと多岐にわたっていますが、要は人体にとって大切な臓器だということです。この肝臓の働きを助けるアミノ酸の一種にオルニチンというものがあります。この物質は、食事などを通して体内に摂取されますと、腸で吸収されます。それは、血液によって体の内部に運ばれて、肝臓などの臓器や他の組織に行き着きます。特に、肝臓に行き着いたオルニチンは、尿の成分のひとつであるアンモニアを処理するために使われたり、アルコールの飲み過ぎなどで酷使した肝臓を保護する等の働きをします。

しじみに多く含まれている

オルニチンというアミノ酸は、食材でいいますと、しじみに多く含まれています。れで、アルコールを飲み過ぎた時には、しじみ汁を飲むと良いといわれているわけです。しじみは、3種類ほどが市場に出回っているようですが、一番手に入りやすいのは、ヤマトシジミという種類です。これは、河口のそばなどでとれるしじみで、北海道や青森、島根産などがよく知られています。そして、購入したしじみは冷凍しておくのが最も良い保存方法です。しじみ以外でオルニチンを摂りたい時には、サプリメントを利用できます。オルニチン含有のサプリメントは、種類も豊富で、価格も手頃です。また、オルニチンと共に肝臓に良い影響を与える他の物質も含有している製品もあります。

Copyright© 2015 疲労回復の栄養チャージ~サプリメントで元気なボディー~All Rights Reserved.